News

私にとってブレスレットとは

WEB担当の坪田です。

時々、『そのブレスレット持って何か変わった事ある?』と聞かれます。

人が期待する『何か』とは”わかりやすい結果”の事であり、その事が重要だと思ってもいます。

もちろん、恋人が出来た、契約が決まった、試験に合格したなどのわかりやすい結果も沢山見て来ました。

私が思うブレスレットの恩恵は今更だから気付けているだけですが、本当の意味で豊さであり、大切で尊いものばかりだった。

人が言ってくれる耳の痛い人の言葉を受け入れる素直さだったり、親と行動しなくなった息子が家のそばで一緒になった時は自転車から降りて一緒に歩いてくれる瞬間や、イライラするだけの母との会話が愛おしいと感じられるようになった事など、それはどれも日常に紛れたつい見逃してしまう些細な事ばかり。

私にとってブレスレットとは、「本当に大切な物が何か?」に気付かせてくれるものであり、その気付きがどれほど価値のあるものに結びつくかを教えてくれるものです。

”わかりやすい結果”とは、ただの出来事であり、ただの出来事から何を学ぶがが人間力そのもので、その人間力は「気付き」からの成長以外の何物でもないという事だったのです。

私にとってブレスレットは小さくてとても大きな存在です。

 

IMG_8239